履歴書に書けない程度の読書日記

履歴書に趣味・読書と書けない程度の読書家が書く感想系の日記。 対象はマンガ・ライトノベル等です。 履歴書に趣味・読書(マンガ)とか書く勇気はないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

暴れん坊本屋さん(3)

暴れん坊本屋さん(3)暴れん坊本屋さん 第3巻(完結)
著者:久世 番子
ウンポコエッセイコミックス
新書館

書店員兼マンガ家の番子先生が暴露する書店の内情。
…マンガ家兼書店員じゃないみたい、本屋が本業?

面白かったので3冊で終わってしまったのが残念です。
ネタがなくなったのかな?

この本のおかげで、普段よく行ってる本屋さんがどんな仕事をやってるのかよく分かりました。
バイトの新人(本屋じゃない)が本屋にしようか迷ったと言った時に、
「本屋はやめといてよかったよ」と言えたのもこの本のおかげです。
本屋さんに対する暖かい理解と人手不足を促進させたすばらしい本だと思います。

本屋をよく利用する人や本屋で働こうかなと思っている人は1,2巻と共にお勧めしときます。

評価:5点満点中 4 点

暴れん坊本屋さん (1)
暴れん坊本屋さん (1)
posted with amazlet on 06.10.29
久世 番子
新書館
暴れん坊本屋さん(2)
暴れん坊本屋さん(2)
posted with amazlet on 06.10.29
久世 番子
新書館

スポンサーサイト

PageTop

ショショリカ(8)

ショショリカ 8 (8)ショショリカ 第8巻
著者:上杉 匠
ガンガンウイング・コミックス
スクウェア・エニックス

シアニー&クロのいちゃっぷりを堪能するかと思ったら一転、倒れたシアニーの過去話に。

幼女シアニーに  (´Д`*) こんな感じで読んでたら…

( ゚Д゚ ) ……ゾンビ!?

心臓復活させても脳がやられてると思うんですが、医学的には。
まぁ、女神の奇跡があるファンタジーですから…。

評価:5点満点中 3 点

PageTop

ストロベリー・パニック!(2)

ストロベリー・パニック! 2 (電撃コミックス)ストロベリー・パニック! 第2巻
作画:たくみなむち
原作:公野 櫻子
電撃コミックス
メディアワークス

元は電撃G's magazineの読者参加型の連載だったようです。
同じ敷地内に3つ女子校があるという状況、経営者の頭を疑うような設定ですが、
原作者はシスプリの生みの親と言われると、なるほど今度のはそういう設定かと納得するだけです。

この本は小説版をコミック化したもので、アニメ版とはシナリオが多少違うみたいです。

アニメ版ではエトワール選という3校のトップを決める戦いではなく、
エロイほう恋愛?に話の重点がおかれ、実際のエトワール選はあっさりしたものでした。
コミック(小説)版ではエトワール選という競技を中心に話を進めるみたいで、参加者が増えてたり、スポーツっぽいこととかアピール戦等やってました。
(私は連載時にどんなことやってたか知らないです)

かわいい女の子が動き回るのみると癒されるのぅ


評価:5点満点中 2.5 点

備考)ポニーさん:蒼井 渚砂、花園 静馬

PageTop

機工魔術士-enchanter-(12)

機工魔術士-enchanter 12 (12)機工魔術士-enchanter- 第12巻
著者:河内 和泉
ガンガンウイング・コミックス
スクウェア・エニックス

い…色気が少ないような気が…
ユウカナリアさんが活躍してないからかな。

まぁ、こんな巻もありますよ、連載してたら。
露出は少ないですが、メイドポニーバージョンのユウカナリアさんはよかったです。


評価:5点満点中 3 点

備考)ポニーさん:ユウカナリア(10ページくらいしかないけど)

PageTop

勤しめ!仁岡先生(1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)勤しめ!仁岡先生 第1巻
著者:尾高 純一
ガンガンコミックス
スクウェア・エニックス

本屋で「勤しめ」の文字が読めなかった、「いそしめ」が出てこなかったくやしい。

それはさておき、内容は…
某ましまろに出てくるようなかわいい中学生が、
不良を気取りながら、実際やってることは優等生、
な姿に癒されるマンガ。
のようだが、アクが強すぎる先生のほうが目立ってるような気がします。
子供嫌い教師、子供愛カミングアウト女教師、欲望駄々漏れ校長。
生徒も先生もまともな人間がいない、そんな中学校が舞台の4コママンガ。

客(私)を買う気にさせたので1巻としては成功だと思います。
しかし、4コマだけあって話数が多く、1巻目だけで結構おなかいっぱい感が…
2巻目も同じようなら、そこで購入ストップかもしれません。
濃いキャラがそろってるので、うまく使って読者を飽きさせない展開を期待してます。

評価:5点満点中 3 点

PageTop

月詠 MOON PHASE(12)

月詠 (12)月詠 MOON PHASE 第12巻
著者:有馬 啓太郎
GUM COM!CS
ワニブックス

相変わらずサービスカットを忘れない、武士道精神がすばらしい。
それを抜いたらこの作品が成り立たないのかもしれませんが。

なんか、最後のほうで時間制限がどうとか急かすような展開になってきてました。
今後、駆け足で終わりそうな予感。
今まで、展開遅かったからなぁ。このペースなら終わらんことを悟ったんでしょうか。
さて、どうなることやら…

評価:5点満点中 2.5 点

PageTop

成恵の世界(9)

成恵の世界 (9)成恵の世界 第9巻
著者:丸川 トモヒロ
角川コミックス・エース
角川書店

前の8巻からだいぶたってるような・・・1年以上?
何かあったんでしょうか。

内容的にはあれよあれよと言うまに宇宙規模の陰謀に巻き込まれて…という話。
特に前の巻の内容忘れているから、付いて行けない。
謎の文明とか蛇とかスケールでかめの話が出てきて
最初のコンセプトからすると、どうなることかと少し心配です。
迷走しないことを祈りますが。

庶民的な宇宙文化と恥かしくなるような初々しい交際が気に入ってるので、そっち路線でがんばって欲しいです。


評価:5点満点中 3 点

追記)ポニーさん:朝倉 鈴

PageTop

終わりのクロニクル(2)

終わりのクロニクル2〈上〉―AHEADシリーズ終わりのクロニクル (2下) (電撃文庫―AHEADシリーズ (0864))終わりのクロニクル 第2巻 上、下
著者:川上 稔
イラスト:さとやす(TENKY)
電撃文庫
メディアワークス

読み終わりました。
今回は1巻より時間が掛かりました。
忙しくて本当に少しずつ読んでいたからです。

この巻で新庄の秘密が明かされたりしてますが、
佐山の示す根拠にどうも納得できなかったり感じました。

厚さはレベルアップしてますが、
内容的には1巻と比べると少し落ちたかなと思います。
でも、これで結構設定とか落ち着いたんで、次から面白くなるかもしれません。

次の3巻は3分冊。
読み終わるのはいつになるのか…

評価:5点満点中 2.5 点

PageTop

PSU日記(2)

PSUのネットワークモードがんばってます。
相変わらずソロプレイ。少し寂しい。

「原生生物鎮圧C」でがんばってLV上げをしてたのですが、
飽きたので続きの「草原の支配者C」をやってみました。

この時、私はLV11。
敵が固くなってるけど、クリアできんほどでもないとか思ってると…

BOSSが!!

PSU(2)


LV11ソロにはキツすぎです。
結局3回くらい死にましたがなんとか倒しました。

ライフルで遠距離から攻撃、1HIT25ダメージくらいでした。
結局1時間くらいかかったと思います。

死亡してランクが下がった上に回復アイテムを買い込んだので大赤字でした。(アイテムもいいのが出なかった)

教訓としてわかったことは、無理してLVが高いミッションをするメリットがないということです。
効率よく稼ごうと思うとLVに見合ったミッションでテンポ良く進むのがいいみたいです。
でも、すぐに飽きるのが難点です。

PageTop

PSU日記(1)

PSU(1)

PSUやってます。ネットワークモード2回目。

前回はW2でキャラ作成後、チュートリアルとかやってLV5にして終了。
今回はW1がどんな感じか知るために、W1でキャラ作成。
作成する所まではよかったのですが、繋がらない…
結局作ったキャラでW1観光をすることはできませんでした。

金曜の晩というのが悪かったのか?メンテと重なったのか?
W2のほうは普通に繋がったのでW2で遊んでました。


人が少なくていいのですが、知り合いがいないためソロプレイ。
初心者にはちょっとツライ状況です。

とりあえず、連絡通路突破C、プラント奪還Cを楽にクリア。
LV7になったので封印装置防衛Cをやってみたのですが…
ソロLV7レンジャーにはキツかったです。
35回死亡してなんとかクリア。LV10になるまではやめようかと思います。
連絡通路プラントを地味にこなしてLV上げと貯金をしないとだめなのか…
やる気が失せる。

誰か知り合いいないか探そうかな…



初心者で右も左もわからないこの状態。さて、課金が始まる頃には強くなってるんだろうか?


追記:
オフラインモードなのにネットに繋いでないと遊べないのは勘弁してほしい。
オフモードの時はパッチを落としに行かないように設定できたらいいのに。



PageTop

カラクリオデット(2)

カラクリオデット 2 (2)カラクリオデット 第2巻
著者:鈴木 ジュリエッタ
花とゆめCOMICS
白泉社

人間を知り、人間に近付きたいと願うロボットの女の子、オデットちゃんのお話。
無理矢理分類するなら、素直クールというやつが近いんでしょうかね。
そんなオデットですが、思わず「ええ娘や、ロボットやけどええ娘やねん」といいたくなる心温まる話ばかりです。

今回でもう一人のロボット(男の子)も増えたりしてます。
回収屋とか出てきてきな臭い話になるのかと思えば、
あっさり解決したみたい。

やはり、学園生活を通してロボットの視点から人を学ぶ、
というスタンスを保つようです。

そんなことより、

トイレ中のオデットちゃん(パンツ降下済み)が出たことにビックリ

ロボットですから、今後一切こんなシーンを見ることはできないでしょう。
拝んどかねば。

彼女も早く成長し、次のステップ(目標)に進むことを期待しています。

ユリア100式 1 (1)この方や無敵鉄姫スピンちゃんこの方のように。

評価:5点満点中 4 点

PageTop

ONE OUTS(19)

ONE OUTS 19 (19)ONE OUTS 第19巻(完結)
著者:甲斐谷 忍
ヤングジャンプ・コミックス BJ
集英社

ついに完結しました「ONE OUTS」
思い返してみると、野球のルールを逆手に取ったり、スキマを突いたため、野球と思えないような試合が起こったり、
選手がシーズン中に球団買収してオナーになったり。
毎回、面白い展開で飽きなかったです。

なるほどとうなる戦術だけでなく、本作で一番よかった所は、
万年最下位のチームが優勝するに相応しいチームへと生まれ変わったところだと思っています。

残念なことが2つ程。
優勝後のエピソードがえらくあっさりしてたこと。
球団のこととか、球界のドンとのこととか、渡久地はどうしたんでしょう。
そこらへんの詳細が少し気になりました。

あと、顎骨折(これは作者名なのか?)氏の巻末おまけマンガがもう読めないのかと思うと残念でたまりません。
もっと読みたかったです。


評価:5点満点中 4 点

PageTop

エンジェルお悩み相談所

エンジェルお悩み相談所エンジェルお悩み相談所
著者:水上 悟志
MANGA TIME COMICS STORY
芳文社

ある公園のベンチでは天使を呼び出して願いをかなえてもうらうことができる、
という噂があって、実際に呼び出してみると…


マッチョでおっさんな天使がゆるーい感じで人の悩みを聞いてくれる。
そんな(悪)夢のようなお話。

バカっぽい設定でゆるい日常という分野なら、
私内ランキングで上位に入ってます、この作者。
この人の描くネタは好きなのですが、今回の作品はかなりツボにはまりました。

お気に入りの一作ですが、この一冊で完結しているので残念です。
あと1冊、2冊くらいは続いて欲しかったです。


評価:5点満点中 4.5 点

PageTop

capeta(12)

capeta(カペタ) 12 (12)capeta 第12巻
著者:曽田 正人
月間少年マガジン・コミックス
講談社

capeta(カペタ)の新刊です。
今回はテストドライバーとして残るという、首の皮一枚で生き残った状態になった勝平太。
そしてタイトルを掛けたカート最後のレースの話でした。

サポートがついてマシンの心配が無くなった勝平太なら、
もはやカートでは敵なしということを証明した感じ。

感動的だったりドキドキしたりはあまりない一冊だったと思います。
あと、予想通り奈臣と茂波の仲が…

「源 奈臣、ツンデレ属性発覚!! 果たしてデレは来るのか?」

評価:5点満点中 3 点

PageTop

おれはキャプテン(12)

おれはキャプテン 12 (12)おれはキャプテン 第12巻
著者:コージィ城倉
少年マガジン・コミックス
講談社


あれ?もう12巻ですか…
まだそんなに進んでないかと思いましたが、
現在のカズマサ達は2年生、内容は夏の予選が始まったみたいです。

もっと早い段階で甲子園近くまで行くかと思いましたが、
そんなに高校野球は甘くないということでしょうか。
次の巻では体育会系根性論を解析するみたいなんで、
1年生時の敗因である根性論を解き明かし勝ち進むのでしょうか。

カズマサは作中で3年春が本番みたいなことを言ってますが、
今の大会はどこまで進むのか、期待しています。


評価:5点満点中 3.5 点


備考)ポニーさん:塚田柚希(ユッキー)

PageTop

銭(4)

銭 四巻銭 第4巻
著者:鈴木 みそ
BEAM COMIX
エンターブレイン


毎回、思うのだが。勉強になるなぁ、この漫画。
今回の内容はペットブリーダーの話の続きと、声優の卵の話。
それから遺産関係の話でした。

子供の頃の教科書も鈴木みそが漫画で描いてくれてたら、
もう少し頭に入っていたかもしれません。
(特に社会科。理科はあさりよしとおに頼もう)


評価:5点満点中 3 点


PageTop

バーテンダー(6)

バーテンダー 6 (6)バーテンダー 第6巻
漫画:長友 健篩
原作:城 アラキ
ジャンプ・コミックス デラックス
集英社


バーテンダーという職業、中でもサービスという点に関する話が多いです、このシリーズ。
こういう仕事に対する真摯な姿勢が描かれた作品は結構好きです。
変に話の規模とか広げずに、この雰囲気のまま続いてくれると嬉しいのですが…

アニメ化されたということで、どんな感じになってるか気になります。
アクション性とか皆無なんで、間が持つのかどうか…
某姉妹みたいにカクテル作る時に派手な効果とか付いてたら爆笑ものだが。

評価:5点満点中 3 点

PageTop

プラチナガーデン(15)

プラチナガーデン 15 (15)プラチナガーデン 第15巻(完結)
著者:藤田 麻貴
プリンセス・コミックス
秋田書店


ついに完結しました、この作品。
なんでプリンセス・コミックスなんていう男からすれば特にマイナーなコミックに手を出したのか
今では覚えていませんが、結構お気に入りでした。
花(カズラ)ちゃんかわいいし。

予想ではもっと早い段階で終わるかなと思ったのですが、気が付いたら15冊。
最初このシリーズは一族崩壊とか抗争とかもっと劇的な終わり方をするかと思ってましたが、
全てが良い方向に向かったという終わり方は、まぁ、現実的ではあるということで納得してます。

これで完結らしいので、もう少しあのバカップルぶりを堪能したかったというのが心残りでしょうか。
最終話にあった2年後、もしくは単行本最後にあった子供ができた後の話でもいいので、
1話か2話くらい使ってそこらへんのエピソードを書いて欲しかったです。

評価:5点満点中 3.5 点

PageTop

500ポイント

以前、「ブログ日本一!100万円プレゼント」とかいう
ブログに書くだけで500ポイントもらえるという企画があった。

試しにやってみて、実際に500ポイントもらったのだが…


使い道がないなぁ

PageTop

ファンタシースターユニバース



PSUのWindows版を買いました。
凄い良い評判も凄い悪い評判もあまり聞かないですが、何故か衝動的にやりたくなったので買いました。
(ドリキャ版のPSOをやったことがあります)

まだ始めたばかりなので、ゲームに関すること以外の情報を。

まず、私はノーパ(VAIO)でやってますが、
PentiumM 1.5GHz、VRAM 64MB、メモリ 768MB
と最低スペックですが今の所ちゃんと動いてます。
(描画関係の設定はロースペック用にしてます)
まだ、最初のミッションしかやってないからなんとも言えませんが…

私のノーパはゲーム用に買ったのでMOBILITY RADEON(9200)が入ってますが。
大概のノーパはVRAMがメインメモリと共用でまともに動かないと思いますので、ノーパでやろうとしてる人はそこらへんをしっかり調べてから買うのがいいかと思います。
わからん人はPS2版XBOX360版でやるほうがいいと思います。


私が情報として認識していなかったものがいくつかあるのでそこらへんを書いときます。
購入を考えている人は参考に。

(長くなったので隠しときます)

つづきを表示

PageTop

シンフォニック=レイン愛蔵版

シンフォニック=レイン愛蔵版
工画堂スタジオ (2005/06/24)
売り上げランキング: 420

これやりました。全キャラクリアしました。
ゲームの形としては普通のギャルゲ(アドベンチャー)ですが、
途中に楽器演奏ということで音ゲーパートが入ってます。

キーボードのホームポジションに指を置いた所にある8個のキーを、
流れてくる音符のマークに合わせて押すのが演奏パートです。
音ゲーがかなり苦手な私はEasyモード(人指し指と中指しか使わない)でやりました。簡単にクリアできました。
演奏自体をしないモードもあるのでストーリーだけを楽しみたい人に対しても親切な作りです。

音楽を題材にしたシナリオだけあって、音楽の評価が高いです。
私が気に入ったのは「fay」と「秘密」ですね。

ストーリーのほうですが、ネタバレになるかもしれないので続きで。

音ゲーパートに魅力を感じなかったのですが、絵やストーリーだけでもなかなか満足できる内容だったと思います。

つづきを表示

PageTop

のだめカンタービレ(16)

のだめカンタービレ #16 (16)のだめカンタービレ 第16巻
著者:二ノ宮 知子
講談社コミックスKiss
講談社

のだめ最新巻を買いました。
内容は千秋がマルレオケで苦労する話がメインです。
最後に演奏会がはじまってましたが成功したっぽい(まだ途中)

一時期の勢いがなくなってるような気がします。
あと、主役ののだめが活躍しない(出番も少なくなったような…)のが不満です。

少々不満度も高くなりましたが、それでも私の購入水準は満たしていると思っています。
だから次も買うつもり。

評価:5点満点中 3 点

追記
ちなみに、限定版(千円)の付属品はケツにマングースが付いたシャープペンだそうです。
私は買いませんでしたが…


PageTop

護くんに女神の祝福を!(9)

護くんに女神の祝福を!〈9〉護くんに女神の祝福を! 第9巻
著者:岩田 洋季
イラスト:佐藤利幸
電撃文庫
メディアワークス

このシリーズももう9冊目になりました。
ひたすらデレデレしたバカップルぶりを楽しんできましたが、
この巻ではビアトリスという設定部分に関わる話が大きく進み、
最終エピソードへの準備は整ったそうです。

アニメ化のほうが始まったばかりで、どうなるかわかりませんが、
見るべきか、見ざるべきか迷ってます。
数々の失敗を体験し、アニメはへたをすると原作を楽しむ気力さえ奪いかねない諸刃の剣と認識しています。

とりあえず、次の巻も楽しめることを期待してます。


評価:5点満点中 4 点

PageTop

狼と香辛料(3)

狼と香辛料〈3〉狼と香辛料 第3巻
著者:支倉 凍砂
イラスト:文蔵 十
電撃文庫
メディアワークス

最近買ってるライトノベルのシリーズの中で、私内評価がかなり上位にある作品です。
続きが出てくれて素直に嬉しい。

ホロさんの狡猾でいて可愛いところや、ロレンスとの会話とか楽しく読んでいます。
しかし、機知に富んだ会話だけでなく、ちゃんと商売(経済)も絡めた話を作れるところも凄いと毎回関心しています。

今回はホロに求婚する若い商人が出てきたり、途中からの急展開で大ピンチになってたり。
目が離せない展開で面白かったです。

この巻で目的地の場所がだいたい判明したことですし、次の巻が早く読めることを期待してます。

評価:5点満点中 4 点

PageTop

らいか・デイズ(4)

らいか・デイズ 4 (4)らいか・デイズ 第4巻
著者:むんこ
芳文社

天才少女、来華ちゃんの日常を描いた4コマ漫画。
天才といっても小学生らしい所、また小学生らしくないところが面白く書かれる。
読んでると小学生時代の懐かしさを感じる。

そんなことより、主人公の来華ちゃんがかわいいのが一番ポイント高いのですが。
ツンデレ竹田との距離も微妙に縮まりつつあり、続きも楽しみです。

評価:5点満点中 4 点

PageTop

そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ



そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ

そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ
制作:自転車創業(http://www.anos.co.jp
対応:Windows2000/XP

このゲームをクリアしてだいぶ冷静になったので感想とか書きたいと思います。

今までよりさらに女の子が魅力的だったように感じます。
ギミックのほうも文句はなかったです。
ただ、時間がなくて攻略ページ見ながらゲームするような私は、このゲームを本当の意味で楽しんでないのかもしれません。

でも、かわいい女の子を堪能できたからいいか…


ここからストーリーに関して、ネタバレっぽい感じの感想です。

つづきを表示

PageTop

野球しようぜ!(6)

野球しようぜ! 6 (6)野球しようぜ! 第6巻
著者:いわさわ 正泰
少年チャンピオン・コミックス
秋田書店

今回の読書報告は野球しようぜ!の最新刊です。
最近、お気に入りの野球漫画が増えてます。
上からおお振り、ONE OUTS、ショー☆バンですけど。
それに比べてサッカー漫画は最近いいの知らないですね。
けるける団とか好きだったんですが…

この野球しようぜ!は現時点で、野球よりマネージャーのポニーのほうが評価高いです、私の中では。

まだまだ面白くなる要素は多いので続きに期待してます。

評価:5点満点中 3.5 点

備考)ポニーさん:鷲足 翔子(単行本現時点ではツインテールです)

PageTop

お兄ちゃんと一緒(6)

お兄ちゃんと一緒 6 (6)お兄ちゃんと一緒 第6巻
著者:時計野 はり
花とゆめCOMICS
白泉社

血の繋がってない4人の兄弟と暮らす、高校生の女の子の話。
少女漫画だけあって兄弟は顔がイイのがそろってます。
属性は下から、「無口」「ツンデレ」「クール」「変態」

一つ変なの混ざってますが、兄弟はみんな妹に激甘。
それなんてエ(ゲフンゲフン)と言いたくなるような設定…

この設定、どこかで聞いたような…
姉しよ!!!

注!)兄弟が甘いのをいいことに、ヤリまくりとかいう漫画ではありません。
妹はケナゲな良い子で、ハートフルな話が多いです。

さて、巻が進むに従ってラヴの要素が強くなりつつあります。
次の巻では兄ラヴ(ガチ)がバレるみたいな予告が載ってました。

ちなみに、主役の少女(血の繋がらない妹)が狙ってるのは、一番上の「変態」です。
心は男、見た目は女、女装が趣味で言動が主婦の長男(美形)。
少々言動とかがアレでも慕ってもらえるんだから、刷り込みって凄いですね。
(顔がいいのが前提でしょうけど…)

見た目中学生の血の繋がらないにマジになりつつある長男に期待してます。
とか書くと、どこのエロゲかエロ本の感想なんだと言われそう…


評価:5点満点中 4 点

PageTop

Dr.コトー診療所 (20)

Dr.コトー診療所 (20) (ヤングサンデーコミックス)Dr.コトー診療所 第20巻
著者:山田 貴敏
ヤングサンデーコミックス
小学館

毎回、読んだ本の報告で誰かの役に立つとかいうことがないですが、日記だから気にしない。
ということで、今回のマンガ感想はコトーの20巻です。

新しい看護師が島に来てました。
二十歳越えててツインテールですか…
丁度ツレとツインテールが許容される年齢について考察したばかりですが…
年寄りとかおっさんばかり出てくるマンガなのでまぁいいか…

エホバ先生(何故か変換できない)のところの幻痛問題が解決してました。

しかし、このマンガを読んでる時にいつも思うんですけど
「離島で暮らすのは命懸け!?」
コトー先生がいなければ、島の人間ボコボコ死んでますよ。

コナン読んで都会に住むのを恐れるようなもんですか…


評価:5点満点中 4 点

PageTop

終わりのクロニクル(1)

終わりのクロニクル1〈上〉   電撃文庫 AHEADシリーズ終わりのクロニクル 1〈下〉  電撃文庫 か 5-17 AHEADシリーズAHEADシリーズ
終わりのクロニクル 第1巻(上)(下)
著者:川上 稔
電撃文庫

現在、このシリーズをのんびり読んでます。
この作者さんの前の作品、都市シリーズの時は面白いと薦められたことがありますが敬遠してました。
理由は単に量(ページ数)が多いから。
このシリーズも各所でよい評価だったのですが、同じ理由で今まで読む気がしませんでした。

今回、ある所で目にした作中の名言の数々を見て読んでみようかという気になりました。
途中まで安く手に入ったというのもありますが。

で、1の上下を読み終わりましたが、個性的な面々の掛け合い漫才が大変面白く、
ページ数が多いことはあまり気になりませんでした。

内容的には既に滅ぼした10の異世界との戦後交渉。
1巻では1st-Gとの交渉が終了してました。
1巻の時点で、長くする気満々な設定にちょっとビックリ。

巻が進むにつれ分量が増えているらしいこの作品。
最後のほうは文庫でありながら、その自立時の安定性に各所が驚愕したという。
そこまで読み続けることができるのか………長い戦いになるかもしれない。
ちなみに、お気に入りのキャラは大城のじいさんだったりする。

評価:5点満点中 3 点


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。