履歴書に書けない程度の読書日記

履歴書に趣味・読書と書けない程度の読書家が書く感想系の日記。 対象はマンガ・ライトノベル等です。 履歴書に趣味・読書(マンガ)とか書く勇気はないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

[雑記] 絶望をあなたに…

「とつげき!人間戦車」の話です.
ゲームに関するだいたいの話はこっちに書いてます.

まぁ、そんな同人ゲームの話です.

最新パッチが出てフリーバトルが3つ追加されました.
で、それがちょっと面白かったので感想というか、ネタバレ書きます.





つづきに画像とか貼ってますので注意!

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

とつげき!人間戦車



とつげき!人間戦車

タイトル: とつげき!人間戦車

ジャンル: 使い捨て戦術シミュレーション

制作: 焼肉万歳(http://yakiniku-banzai.com

対応: Windows98/Me/2000/XP日本語版


最近、夏コミ(C74)で買ってきた同人ゲーム「とつげき!人間戦車」をず~とやってました.
とりあえず、全ルートクリアしたので感想をブログに書きたいと思います.


さて、このゲームは攻撃されると一撃で死ぬ戦車たちを操作する(まさに使い捨て)戦略シュミレーションです.
専用のホームページ(パッケージ画像クリック、もしくはサークルのHPからお進み下さい)
にある説明や動画を見たらどんなゲームかよく分かると思います.

しかしこのゲーム、使い捨てと名前が付いてる通り、戦車の命が安い.
というか、敵につっこんで自分もろとも周囲を巻き込んで自爆する機能しかない、
という戦車があることがショックでした.
かわいい顔した戦車達を戦場で死なせるだけでなく、
新しい戦車を作るために、いらない戦車は処分して材料(お金)を増やします.
ちょこ(妹)の「いらない戦車を処分したよ♪」という声が怖い…

最初はかわいそうで自爆させることも処分することもできませんでした…
が、途中からよくできたシミュレーション部分に夢中になって
かわいいとか、そんな遠慮はどこかにいってしまいました.
これが、戦争で心を失くすということでしょうか…

さて、ハマッて何時間もやってたのは、シミュレーション部分だけでなく、
ストーリー部分も良かったからです.
先の展開が見たい、別のルートが見たい、と結構夢中でやってました.
会話のノリとか、こういうの私は好きです.

同人ゲームという一般には手に入りにくいゲームソフトですが、
一度やってみることをオススメします.

最後に、私がやってる間中、一番強烈に感じたことを言っときます.

「ストーリー中ではあまり触れてないけど、過去の戦争を終わらせそうになった戦果も、
作中のストーリーである、帝国・王国のパワーバランスをひっくり返す快進撃も、
全て主人公の妹である、
大本営 勅子の化け物としか言いようの無いテクノロジー
が原因でしょ、誰も触れないけど…」

全戦車を開発し、ファーストナンバーズが使えるようになったとき、特に強くそう思いました.
帝国はまずあの「本当の脅威」を押さえるべきだったのだ.







さて、蛇足ではありますが、私が一番苦労したときの情報を後の人のために残そうかなと思います.
それは………「シナリオ分岐の情報」です.
検索しまくっても出てこなかったので、自力で調べました.
このために、10周近く最初からやりました、

ネタバレにもなりかねないし、自力で楽しみたいという人もいるので、
「つづきを表示」を押して表示される部分にそのデータを書いておきます.

つづきを表示

PageTop

そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ3



そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ3 ※この世界で2の発売予定はありません。

そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ3
 ※この世界で2の発売予定はありません。
制作:自転車創業(http://www.anos.jp
対応:Windows2000/XP/Vista(注)


だらよ3も無事終わって、はや一ヶ月.
感想を書こうと思いながらも…

C74.jpg

こんなイベントがあったり、出張があったりしてブログ放置状態になってしまいました.

クリアしたばかりの頃は気合入れた感想書こうかとも思いましたが、
今忙しいので簡単に総括を.


さて 
「そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ3※この世界で2の発売予定はありません。」
ですが…

大変良かったと思います.

「そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ」より好きです.


もちろん「ミライちゃんといちゃいちゃできた」からです.
ミライちゃんを受け入れてからの甘い時間がもっとあるとよかったのですが、
まぁ、「だらよ」を終わらせたときから考えると大逆転勝利と言えなくもないと思います.
(別にカコはカコで好きですよ、一番はミライちゃんですが)

ゲーム部分、謎解き等については、特にコメントないです.
某氏はロスカからすると、2作とも難易度下がってると思う.(自分の躓き度で計ったみたい)
と言ってましたが、詰まるとストレスを感じ、
ネットでヒントを探し始める自分にとっては特に難易度がどうとかは感じませんでした.

自転車創業様には申し訳ありませんが、「あの素晴らしい  をもう一度」の頃から
謎解き等は置いといて1つのギャルゲーとして楽しませて頂いてます.
だから、攻略とか答えとか見ながらやるのも抵抗ないです.
ええ、邪道ですよ.ファンの方から見れば.
でも、会社さんが確固としたものを持ってるんで、ユーザー層が広がったとしても大丈夫だろうと思います.


私の最終評価としては「良」をあげていいレベルのギャルゲだったと思います.


最後に某ビッグなサイトでやってるデカイ祭りに行った後、
帰りに某タイガーホールに寄ったのですが、
この作品が見事「今売れてる同人ゲームTOP5」に入ってました.

正しい.
客層を考えると大変正しい場所なんですが…
とてもやるせない気持ちになりました.

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。