履歴書に書けない程度の読書日記

履歴書に趣味・読書と書けない程度の読書家が書く感想系の日記。 対象はマンガ・ライトノベル等です。 履歴書に趣味・読書(マンガ)とか書く勇気はないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ぢごぷり (1)

ぢごぷり 1 (アフタヌーンKC)ぢごぷり 第1巻
著者:木尾 士目
アフタヌーンKC
講談社

典型的なギャルゲだ…

・美術の才能ある男子学生が主人公.
・美術部には幼なじみの双子等、攻略対象キャラが集まる.
・エンディングは幼なじみの双子(姉)良妻賢母タイプのルート.
・病気で主人公死亡、腹には主人公の娘.
☆本作(双子が二人きりで子育て)
・エピローグ

元となるギャルゲ(があれば)こんな感じで、
本作は省略されてる所をリアル?に描いてみた、って奴でしょうか?
それらしい部分がちょっとだけありました.

子育てのダークな部分をリアルにしてますが、
この作品を読んで、母からよく聞いた
「夜中に泣いてる私を布団から放り出して、父が慌てて拾いに行った」
というエピソードは、あながち冗談じゃなかったんだなと実感しました.

評価:5点満点中 3 点

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。