履歴書に書けない程度の読書日記

履歴書に趣味・読書と書けない程度の読書家が書く感想系の日記。 対象はマンガ・ライトノベル等です。 履歴書に趣味・読書(マンガ)とか書く勇気はないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

惑星のさみだれ (2)

惑星のさみだれ 2 (2) (ヤングキングコミックス)惑星のさみだれ 第2巻
著者:水上 悟志
YKコミックス

巨大ハンマーで地球を壊そうとしている悪い魔法使いを倒し地球を守る妖精に選ばれた騎士という設定…
これだけだと何か子供向けの一昔前の漫画みたいだが、裏になんかありそうだったり、地球を守る側の主役二人の最終目標が地球の破壊だったり。
王道設定で進むこの歪んだ話がかなり好み。

前の連載の時からこの作者の書く、ちょっと歪んだ主人公像が好きだったりします。

正義の人が2巻であっさり退場してしまい、さらに登場したのは主人公のライバル(一応妖精側)。
作品内に残ったのは悪人ばっかな気がする…

登場人物のやりとりも面白いのでこれからも買い続ける予定です。

評価:5点満点中 4 点


備考)ポニーさん:朝日奈 さみだれ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。