履歴書に書けない程度の読書日記

履歴書に趣味・読書と書けない程度の読書家が書く感想系の日記。 対象はマンガ・ライトノベル等です。 履歴書に趣味・読書(マンガ)とか書く勇気はないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

“文学少女”と月花を孕く水妖

“文学少女”と月花を孕く水妖 (ファミ通文庫)“文学少女”と月花を孕く水妖
著者:野村 美月
イラスト:竹岡 美穂
ファミ通文庫
エンターブレイン

この作品を読むのに凄い時間がかかりました.
中盤くらいまで、少しずつ読んでました.

なんか、最終巻前なのに特別編で前の巻と時系列が前後する作品で、
しかも、最終巻への伏線が結構あったりとかもう…
凄いモチベーション下がりました.
これが引っ掛かってるせいで、ライトノベル系への衝動がえらい減衰しました.

モチベーション低下は、他の作品で少しずつ回復し、
なんとか終盤は一気に読めました.

内容的には別にそれほど劣ってもいないし、
途中で出版されてたら普通に読み終わったと思います.
でも、最終巻へ向けての「読むぞ」という気持ちを削られたので減点.

評価:5点満点中 2.5 点

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。